遺伝子検査の基礎知識② 「わかること」の詳細を説明します。

遺伝子検査の基礎知識② 「わかること」の詳細を説明します。

「遺伝子検査の基礎知識①…」でも触れましたが、主に遺伝子検査でわかることは、体質・能力・性格です。

この記事では、遺伝子検査でわかることを実際の商品を見ながら、具体的にお話していきます。

体質

ガンや生活習慣病など、各種病気かかりやすさ

消化器系、婦人科系、循環器系など部位別の病気傾向(ガンも含む)を調べてくれます。

その他、生活習慣病、アレルギーなどについても検査可能。

病気に関する検査は各種用意されています。

ダイエット

いまや日本国民全員が一度は悩んだ事があるであろう「ダイエット」も、遺伝子からアプローチする事ができます。

太りやすい原因は糖質なのか、脂質なのか、運動によるダイエットが合うかどうかなどを検査する事ができます。闇雲にダイエットに取り組む前に、自分の体質を知ってからダイエット計画を立てた方が、効率がいいかもしれませんね!

国民共通のお悩みであるせいか、様々なメーカーからダイエット専用のキットが出ていますので、まずは自分に合うものを比較しながら探すことをオススメします。

美容・アンチエイジング

ニキビやシワ、シミのできやすさなど、肌トラブルの傾向を知る事ができます。

女性だけでなく、男性の美肌意識も高まってきた昨今。日々気をつけてはいても、年代によってそれぞれのトラブルが起きてしまうもの。

自分の肌傾向を知って、早めから対策し、自分らしい美しさを作っていきましょう!

頭皮の脱毛傾向

こちらは遺伝子の影響を受けやすいお悩みや不安の一つです。

もし遺伝で傾向がわかれば、食生活の見直しやサプリメントで、予防・改善することも可能ですので、前もって調べておくことで、自分の好きなヘアスタイルを守ることができます。

アルコール感受性

飲んだらすぐ赤くなる、眠くなる・・・一方気分が良くなる、また、翌日の二日酔いのなりやすさなど、お酒に関する体の反応は人それぞれです。

アルコールの耐性は遺伝でほぼ決まると考えられており、一人一人にビッタリのお酒との付き合い方があります。

お酒に対する体質は、検査しなくても飲めば分かるのではと思われる方が多いのではないでしょうか?それは、大きな間違いです。

By herseries https://www.herseries.co.jp/wrk/alchol/

調べなくても飲んで見ればわかると思ってる皆さま。特に普段からお酒を嗜む方は、自分のアルコール感受性を知っておくことで、自分らしいお酒ライフを構築しやすいでしょう。

お酒との付き合い方を知りたいなら

Herseries アルコール感受性遺伝子分析キット

性・不妊関連

性や不妊に関する傾向を知ることもできます。ED、男性の不妊、女性の不妊などを調べる事ができます。

私が知る限り、性関係に特化したキッドはありませんので、体質総合系のキットと妊活に有効な「葉酸」に関する遺伝子検査キットを用いるのがいいかと思います。

能力・性格

運動能力や記憶力、コミュニケーション力などの生まれ持った能力や、ポジティブ度・ネガティブ度、継続力など性格の特徴を調べることができます。

恋愛で外見重視か内面重視か、なんてこともわかってしまいます😁!

体に関して理解を深めると同時に、自分自身の能力・性格の傾向を正しく知ることで、より自分らしい生き方をプロデュースできるでしょう。漠然とした生きにくさを抱えている方へのヒントになる可能性もあります。

“自分”を本当の意味で知りたいならこちら

Genelife Myself(自己分析遺伝子検査)(メンタリストDaigo監修)

また、メジャーリーガーの田中将大さんがGeneLifeのCMで

日本で遺伝子検査をメジャーにする挑戦を僕も応援しています。

By GeneLife https://sales.genelife.jp/product/sports

このように言っています。やはりスポーツと遺伝子は切り離せないのか、スポーツに特化したキットもありますので、気になる方は見てみてくださいね。

得意なスポーツを見つけよう!

GeneLife スポーツ関連遺伝子 ▷スポーツ関連遺伝子(田中将大選手応援商品)

Herseries DNA EXERCISE ▷エクササイズ遺伝子

 

子供用総合

お子様専用の総合キットもあります。

学習・身体・感性が用意されており、好きなのをチョイス、または3つ全ての遺伝子傾向を検査可能です。

教育業界に携わっていた私の個人的な見解としては、お子様に受け継いだ遺伝子傾向を理解しておくというのは、正直おすすめです。(親御さんが過度な不安を抱いたり、未来の選択肢を無理に狭めてしまう可能性がある場合はタイミングじゃないかもしれません。冷静で客観的にお子様の遺伝を理解できる時に行いましょう)

幼少期から将来の生き方を見据える必要性が高まっている今、お子様の才能やその才能の伸ばし方を知るのに役立つでしょう。

その他

ルーツを知る

数万年〜数十万年前まで遡り、自分の祖先の調べることができます。

自分は狩人?農耕民族?シベリア出身?東南アジア出身?

我々は皆、長い年月かけて受け継がれてきた遺伝情報のかたまりです。自分の祖先を知り、自己理解を深めるのも趣がありますね。個人的にかなり気になる検査内容です。

自分のルーツを知り、アイデンティティを高めるなら

GeneLife 祖先遺伝子検査

まとめ

遺伝子検査では様々な遺伝子傾向を検査することができます。

その活用の仕方も、健康維持、美容、教育、妊活、生き方探しなど多岐に渡ります。

 

自分を知ることへの抵抗感がある方もいるかもしれません。どんな結果が出るかわかりませんから、確かに怖さはありますよね。

ただ、そこを乗り越えれば「自分を正しく知る」ことのメリットは相当大きいと感じています。

 

何事も、「正しく知る」からこそ、効果的な対策が打てるもの。

遺伝子検査とは、自分プロデュースの第一歩なのです。

安価なものもありますので、ぜひ一度チャレンジしてみては?